スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「非実在青少年」

「非実在青少年」なることばが話題になっている。

東京都の青少年健全育成条例の改正案で、
「年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示
又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの」、
つまり漫画・アニメの18歳未満に思えるキャラが性交渉をしていたらダメっていう話。

どうしようもなくアホらしいと思う。

こんなの禁止したところで、何かいいことあるとでも思ってるのだろうか。



そんなわけで、この話題のおかしな点を斬りたいと思う。


<1.青少年の性について>

青少年の性を考える場合、まず考えなければいけないのは、
結婚していいのは男は18歳、女は16歳からっていうところからだろう。

そもそも男女平等じゃないとかはさておき、現代の実態に合っていない。
こんな法律、うちのばあちゃんが16歳で嫁いだようなときにできた法律なんだから、
どいつもこいつも大学入って20歳過ぎるまで収入なんかないような時代に、
いつまでも残ってるようなもんじゃない。

じゃあとりあえず男女とも18歳以上くらいにはしておけばいいのか。

それも違うのではないか?

このまま高学歴社会が続いていけば、50年後には大学院卒当たり前の時代が来る。
そんなアホな話はない。


そもそも、知識とかってものは、時間が経てば経つほど蓄積されていくものである。
蓄積されていっているからといって、何でもかんでも学ばなければいけないというのは、
なんともナンセンスな話である。

たとえば、生涯を農家や漁師で終わる人たちにとって、
中学校の授業を義務化する理由がどのくらいあるだろうか?


何が言いたいかといえば、ヒトの身体と、人間社会が、合っていない。


ヒトは、だいたい15歳くらいになれば子供がつくれるのである。
しかし、今の日本社会は、15歳の親では子供を育てられない。
この溝は、どんどん深まっていくばかりである。

ヒトの身体を変えることはできない。
できたとしても、それは自然の摂理に反する。
であれば、そろそろ人間社会をヒトの身体に合わせなければいけないのではないか。



話を本題に戻す。


そもそも「青少年」の定義をまともに考えたことがある人たちが、
この議論にいるのだろうか。そこがまず疑問である。

設定が高校っぽくて、学生服着てたらアウトとか、
仮にそういうことになるんであれば、こんなアホな話はない。

まぁこれは「非実在」でなくても言えることだが、
とりわけ今回は要件があいまいなので。

「未成年」だとか「青少年」だとか似たような単語を、
あいまいにごちゃ混ぜに使うから、余計にわけのわからないことになる。

そもそも援助交際はダメだけど純粋な恋愛からの性交渉なら
高校生でもOKっていう時点で、今の法律には一貫性がない。
そのラインってあいまいなんじゃないの。高校生でもセフレとかいるんでしょ、今。

なぜダメかってのがハッキリしないのにやみくもに禁止とか、ただの恐怖政治の発想。
「善良な社会風俗」ってなんなの。人間の本能に反することが善良なの。



<2.「非実在」と「実在」の関連性について>

この話題って、要するに目的は「実在する青少年(特に女子)に対する性犯罪の予防」
であるはずだし、それ以外であってはならないはずである。

つまり、いわゆる「二次元」を規制することが、
いわゆる「三次元」における犯罪の抑止につながる、
ということが何らかの形で証明される必要がある。
過去のそういった性犯罪者が、二次元においてもそういうものを好んでいたとか、
そういったデータがはたしてあるのか。少なくとも自分は聞いたことがない。

むしろ、二次元でそういったものを好むようになったことで、
三次元への興味が薄れているパターンの方が多いと思う(これも憶測ではあるけども)。
それはそれで人類的にはよくないけども。

二次元の「青少年」と三次元の「青少年」って全然別物じゃないの?

司法では証拠をちゃんと求めるくせに、立法では証拠も何もいらないんじゃ、困っちゃうよね。



<3.まとめ>

要するに、二次元の規制なんかよりも、
どう見ても18歳以上には見えないけど実年齢は18歳以上、っていうような女優さんが
出てるアダルトビデオとかの方が「そういう意味でいえば」よっぽど問題だと思うし、
むしろ最近小中学生にすごい格好させるビデオとかあるみたいだし、
本当に規制するんだったら、まずそっちだろう、と。

でも、前者については実年齢が18歳以上である限り、何も文句は言えないよねぇ。


そもそも、法規制で嗜好をコントロールしようっていう考え方が間違ってる。

同性愛規制に似たようなところがあるでしょう。先天性のものであれば。
好きなものは好きなんだから、コントロールできないでしょう。根本的には。

だったらもう16歳以上の風俗も法的にオッケーとかにしちゃえばいいんだよ。
そうすれば少しでも「非合法」な話は減るでしょうに。



ちなみに、今回「表現の自由」云々は完全に無視しました。
本来的にはいわゆる「表現の自由」を守るために反対してるんでしょうけど、
個人的には、こんな「表現の自由」は特に守るには値しないと思っているので。
表現の自由って、本来政治的なものとかでしょう。
こんな性的な下世話な話題で「表現の自由」なんて高尚な言葉を使う方が恥ずかしい。
どちらかといえば「思想の自由」でしょう。

それに、表現の自由とか持ち出すと、どちらの法益が大事かとか、
そういう話になりそうな気がしたので。

そうじゃなくて、規制自体がおかしいんだということを、私は言いたい。




ついでにもうひとつ言いたいのは、童顔好き=ロリコンではないということ。

童顔好きっていうのは、歳をとってもなお若く見える人が好きなこと。
ロリコンっていうのは、本当の青少年女子が好きなこと。

まったくの別物。ちゃんと使い分けてください。



いやまぁ私が童顔が好きとかそういう話ではうわなにするんだやめろ




このブログ、まだ太い人とエロの話しかしてないな
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。