スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

よく言われる「人間の三大欲」といえば、食欲・性欲・睡眠欲である。

しかし、よくよく考えれば、これは動物の三大欲とも思える。



さて、何回「よく」って言ったでしょう。(どうでもいい)



この三大欲は、生きる上で欠かせない欲である。

(ただし、性欲はなくても生きていけるかもしれないが、
 あくまで種の保存を「生命」の唯一ともいえる目的であると仮定した場合の話であり、
 今回の記事は珍しくエロはテーマではないので、深堀りはしない。)



一方、人間には生きる上では特に必要もないのに、
なぜだかわからないけども存在する欲がある。


そのひとつに、「表現欲」とか「自己顕示欲」がある。

要するに、自分の考えを表現したり、自分の力を示したいのである。


この2つは、似ているようで違うように思える。


「表現欲」というのは、おそらく自分の中で閉じていても構わないのである。
例えば、文を書いたり絵を描いたりして、自分が納得いく作品が完成して、
それを誰かに見せることがない、というケースが、表現欲の実現といえる。

私がブログを書いていて、自分の中で納得できる作品ができれば満足したりするし、
1人でカラオケに行って好きな曲を好きなように歌うのも、表現欲の現れ。


「自己顕示欲」というのは、要するに誰かに認めてもらいたいのである。
いわゆる「顕示」というと、私なんかは権力がある人間が偉そうにする様子が
印象として浮かぶのだが、ここではあくまで「表現」を自分以外に披露する意味。

このブログだって、単に自分の考えをまとめておきたいだけなら、
わざわざネットに公開する必要もない。
少なからず誰かに認めてほしい気持ちがあるから公開しているのである。
1人でカラオケに行って満足しても、やっぱり誰かに聞いてもらいたい気持ちもある。


これらを仮に「二大自己実現欲」と呼ぶとして、これらはやはり大事な「欲」なのである。



学校や企業などで、よく「インターネット利用上の注意」のような教育がされる。

情報流出の危険性のような話は耳にタコができるほど聞かされているにもかかわらず、
相変わらずSNSやツイッターでの情報流出事件は絶えない。

「沈黙は金」なのかもしれないが、やはりそれでは生きている甲斐がないのであろう。

問題を起こす人間というのは、大概欲に溺れた者である。
それも「三大欲」ではなく「二大自己実現欲」に溺れた結果が増えている、
というのが現代の象徴なのだろうと思える。



なんだか何が言いたいのかよくわからない記事になった。


とりあえず筆者が言いたいことは、

性欲といい自己顕示欲といい、
欲の実現に相手が必要なものを満たすことっていうのは難しいし、
実際に全然実現できてねーよ社会のバカヤロー、

っていうことです。



(なんか表現欲も実現できてない気がする)

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。